読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにシズオさんブログ。

ブログをはじめてみた!気ままに日常のことでも書いてくよ。

映画「フューリー」を観たんで感想書いてみる!

f:id:heiwazimalove:20160805004406j:plain

 

f:id:heiwazimalove:20160805004422j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004440j:plain

 

とりあえず、一言言わせてもらう。

 

すごい良かった。最後のドイツ兵とかフィクション設定強めで賛否両論あるけど、
ここ最近観た中ではダントツで間違いない。

 

 

 

予告

 

www.youtube.com

 

追記;
 
ちぇん(シズオ) ‏@siba_ken_  2015年12月26日
GooglePlayStoreの特典で映画1本レンタル無料クーポン来てたからさっきまでずっと「フューリー」観てたー。映画館でも観たけどやっぱ好きだなー。

 

ということで、2回目も視聴したのでダラダラとあらすじとか印象に残っているシーンとか書いてみる。

 
ストーリー

 
戦車の墓場から始まる。

 
馬に乗ったドイツ兵をドン(ブラッド・ピット)が刺殺。

 
馬は頭を撫でて逃してやったと思ってたけど、後のとある町攻略の雑談で殺していたことが判明。

 
ベースに帰還。

名前は分からんけど、副操縦士?が戦死。

 
代わりに新米(配属されて8週間)が来る。

(本人は手違いだと言い張ってる)

 

f:id:heiwazimalove:20160805004511j:plain

 戦車の掃除を命じられるけども、血やら肉片やらで吐いてしまう。
 
途中、「SS」(ドイツの憲兵?)をドンが殴ろうとするシーンがあった。
最初の任務は孤立している米兵の救出。
 
道中の最初はとても穏やかでギャグの言い合いだった。
 
ドイツ難民が通りすぎて行く中、戦車5台で進軍中、森の茂みからドイツ軍の少年兵が現れ、パンツァーファウスト?を食らい先頭車両が破壊され、2番目にいた「フューリー」隊が分隊長に。

 

f:id:heiwazimalove:20160805004523j:plain

新米のマシン君は人影に気付いていたが、

「相手が子供だったから…」と撃たなかった・・・

お前のせいで死んだ」とドンから酷く責められる。
 
同僚が生きたまま燃えながら咄嗟の判断で拳銃自殺をするシーンが印象深かった。

シャーマン4機と歩兵部隊による制圧作戦

ようやく前線基地に到着。
要請した戦車は10台だったそうだが、実際は4台。
 
戦車4台による歩兵救出及び、敵の対戦車砲の破壊作戦開始。
後ろに歩兵を隠しながらの前進
無線による連携、砲塔移動、HE(榴弾)発射
孤立している仲間は寝そべって姿を隠しており、転がりながら戦車裏の歩兵と合流
敵対戦車砲とトーチカを破壊後、歩兵展開で制圧

f:id:heiwazimalove:20160805004542j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004557j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004610j:plain

 途中、マシンくんがリロードに手こずり、その隙に敵からロケットを食らいそうになり隣のメキシコ人から「仕事をしろ!」と怒られた。
 
また、ドンからは死体撃ちを命令される。


嫌です。なぜ死んでる敵を撃たなければならないのですか?


生き返らないようにするためだ
 
 
米兵の服を着ているドイツ兵を射殺するよう新米に指示。
ドンが、ドイツ兵を殺さなければお前が殺されるんだぞと説教するけども、新米は「なら、私が死にます。殺してくれ!」と懇願する。
 
しかし、ドンはリボルバーで捕虜を無理やり新米に撃たせ新米はショックを受ける

f:id:heiwazimalove:20160805004620j:plain

チームメイトからドンとはアフリカ戦線からずっと一緒にいて、あいつがいるなら自分も戦う、あいつがいたから生き残れたと信頼していることを話される。

 

ドイツ領の町にて一時休息

 老人にドイツ兵はどこか?と聞いてる最中に老人がスナイプ(狙撃)される

さらに銀行手前で敵の待ち伏せに遭い、歩兵が何人か殺される。
 
 
建物に砲弾を打ち込み簡単に制圧。
 
 
「SS」は容赦なく射殺
美人のお姉さんと団欒を囲むけども、ドイツ軍の空襲にあい、お姉さん死亡・・・

 

ティーガー戦車出現…

次なる任務は十字路にて敵の殲滅及び時間稼ぎ

(敵戦力は不明)
 
目的地点まで移動中、草原を移動中に隠れていた「ティーガー」に急襲され戦車が一台破壊される。
 
逃げる選択肢もあったが、どのみち殺られると判断したドンはシャーマン3台でティーガーに挑む
 
3対1で正面から挑むも、HEもAP弾も効かず、あっという間に2台破壊される
なんとか相手の裏に周り込み、装甲の薄い後ろから2発撃ちこみなんとか勝利。
 

f:id:heiwazimalove:20160805004639j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004648j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004656j:plain

f:id:heiwazimalove:20160805004656j:plain

 

ここのシーンはほんとにすごくてね、ここだけ切り取った動画ないかな~とYouTubeで探したらあった!フル英語だったけど。

www.youtube.com

 

 

 

最終決戦

ティーガーは倒した。

しかしその後の進軍中、戦車地雷にハマり侵攻不可能に。

 

f:id:heiwazimalove:20160805004704j:plain

 

後方からはドイツ兵約300が出現。
 
「ここは俺の家だ!」
 
 
迎撃を開始。
ドイツ兵を焼いて戦車に貼り付ける
覗いてきたドイツ兵を奇襲、敵輸送車を速攻で破壊
前半は高火力でドイツ兵を薙ぎ倒す。
途中、砲弾が故障し機関銃も弾切れ(ベルト無し)
発煙筒で目眩ましをしながら、外にぶら下げてる弾を回収
弾切れの隙を突かれてパンツァーファウストを食らい、一番口が悪かった奴の胴体に刺さる
続いて敵の手榴弾が中に入り込み、操縦士が身体を盾に戦死
敵の装備を奪うなど抵抗をするも、弾の配給中にキリシタンも死亡
ドンも狙撃され3発くらう。
とうとう敵のグレネードを食らい、マシンは脱出口が逃げおおせる

英雄の誕生である・・・
 

 最後に

 フューリーはあまり知られていないマニアックな映画な気がするが、戦争映画、ミリタリー好きにはたまらない作品なのでは?と個人的に思います。なによりドイツのタイガー戦車の登場シーンとそれと戦う主人公サイドのシャーマン4、ここの緊迫感はほんとうにすごかった。映画館で観てたときは砲弾の音が胸まで響きました!

 

 

追記.2016.09.29

 

 最近、「Netflix」にも「フューリー」が追加されていたのでまた観てしまいました。

何度観てもブラピかっこええな〜と思いつつ、ふとそういえば戦車で弾を発射するときに、「アドワァーイ!!!!」って言ってて、これなんて言ってんだろ??って素朴な疑問だったんだけど、知恵袋でも質問してる人がいてついに判明!

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

「On the way!」って言ってたんだーと。

でも「On the way」って、「発射」の意味なんかあったかな〜と一応Weblio辞書で調べてみたら、基本的には「途中で、行く道で」の意味のようである。しかし詳しく見てみると工学的な専門用語で「発射!」という意味もあるようだ。

ejje.weblio.jp

 

 

 

フューリー(字幕版)

フューリー(字幕版)