読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにシズオさんブログ。

ブログをはじめてみた!気ままに日常のことでも書いてくよ。

「シン・ゴジラ」を観てきたよ!

映画

 

f:id:heiwazimalove:20160802234656j:plain

 

 今日は仕事がお休みだったので、今話題の映画「シン・ゴジラ」を観に行ってきました。自分はゴジラなんてほぼ興味がなかったし、そもそも特撮系はあまり見ないジャンルだったんですが、Twitterのフォロワーさんたちの感想をみてると、とにかく評判がいい。さらに監督があのエヴァンゲリオンで有名な「庵野秀明」っていうから期待半分で観に行ってみたらね、これがまためちゃくちゃ面白かったんですよ!!

 

 

以下、ネタバレを含むので、未視聴の方は注意!!

 

 

  

シン・ゴジラ」のあらすじとか個人的にテンション上がったところをピックアップしていくよ!

 

 

ゴジラ出現から政府の対応シーン

 たしか30〜40分くらいゴジラにどう対応するか?と総理大臣や閣僚を中心にいろんな政府のお役所が出てきてずっと会議してるんだけど、次から次へと絶え間なく新しい人物が出てきてね、~~省だとか~~大臣とか、学者の◯◯とか、おまけにみんな早口だし情報量が半端ないんだわ。エヴァンゲリオンに例えるなら、「第3新東京都市に未確認物体出現!」「パターン青、使徒です!」(ダンダンダン、ダ、ダダ〜♪とお馴染みのBGMが流れて緊迫してる感じ)

 時間が経つにつれ形態変化していくゴジラ

 序盤は、ゴジラが何を考えているのか、映画の中にいる人物たちも、視聴しているこちら側も全く分からなく、展開が予測できなくずっとハラハラしっぱなしだった。うねうねと街を破壊しながらただただ一直線に時速13キロで進行するゴジラ。ようやくいろんな法律やらの壁を突破し自衛隊のヘリがきたらと思ったら、現場に逃げ遅れた市民がいて攻撃できない、その直後突然動きが止まったゴジラ、突然変異を起こして幼体からちゃんと手とかも生え、直立し少しかたちになるゴジラドラゴンボールで例えるなら虫みたいな気持ち悪い見た目のセルが人型になった感じね。TVでその様子をみていた官僚たちも絶句・・・「まるで進化だ… 」このあとどうなんの????と思ってたら突然方向転換し海に帰るゴジラ、、、もうわけがわからないw

 

 中盤、今度は相模湾から再出現したゴジラ。鎌倉を潰しながらまたしても東京方面に進行。どういうわけか前回よりも体長が約2倍になっており、見た目もがっちりと完全態になっている。住民の避難が完了後に自衛隊のヘリが機銃を打ち込むも傷一つつかない・・・これがなかなかの絶望シーン。たしかこのあたりでゴジラの遺伝子が人間の8倍?で地球上の生物で人間を超えた存在ということが判明。自衛隊も本気出して戦車総出で猛攻撃するもゴジラを倒すことはできず。無念の多摩作戦失敗。

第一の見どころ「怒りのゴジラ、都心を破壊」

 ここでいよいよ在日アメリカ軍の力を借りるんだけど、ここからが一番の絶望シーンの始まり。米軍の地中貫通爆雷みたいなものがゴジラの背中を削りダメージを与えることに成功!歓声があがると同時に、とうとうゴジラが反旗を覆す。怒ったゴジラは口やら背中やら尻尾からと東京のほぼ中心でレーザーぶっ放すわ、炎を吹き出すわって東京壊滅。戦闘機も全滅…もうね、街が火の海になるし、総理大臣など重要な人員も多数死亡。「あっ、、、これはまじで日本おわった…いや人類おわりじゃ…」って絶望感でいっぱいになってしまった。直後、活動停止し動かなくなったゴジラ。どうやら力を使い果たして充電モードになったらしいw 

 

 ここから生き残った人たちの反撃が始まる!!アメリカ政府はあんなゴジラを目の当たりにしたからか、これは「叡智の炎を使うしかない」と物騒なこという始末。ようは核攻撃。日本のお偉いさんもそれを飲む。だけど核攻撃という最終手段に反対する主人公ポジの矢口を中心とするメンバーは核攻撃が始まる前に、ゴジラが活動を再開するであろう2週間後にゴジラを凍らせる作戦、すなわち「ヤシオリ作戦」を実行する。

 

第2の見どころ「ゴジラの最後」

 まずは、無人航空機でゴジラを威嚇、ゴジラ放射線攻撃を誘発させエネルギーを減少させる。そして次に行ったのが、新幹線・在来線による列車爆弾攻撃、これにより足にダメージを受けたゴジラは転倒。さらにビルを爆弾で倒壊させゴジラにヒットさせるという計算しつくされた連打攻撃。極め付けは倒れたゴジラの口から凝固させるガスをゴジラに注入し、ゴジラは氷漬けにしKO!日本勝利!!こうしてゴジラは沈黙し映画終了。

 

 謎のラスト

 気になったのが、ラストのゴジラの尻尾に絡みついていた人間の死体のようなもの。どういうわけか、その死体の背中からゴジラと同じ鱗みたいのが生えていた。。。そのワンカットのあとすぐエンディングに突入し、エンドロールあともとくに何もなくおわる。あの最後のシーンはなんだったんだ。。。

 

総評

 自分は特撮だし、ゴジラだし、って「シン・ゴジラ」はちょっと敬遠しがちだったんだけど、そんな自分でも十二分に楽しめた!エヴァンゲリオンは好きだからそれの補正はかなりあるかもだけど。あとちょっと記憶が曖昧で文中ところどころ食い違う部分や順番が前後するところかあるかもだけどそこらへんはごめんなさい! 個人的にはゴジラが背中を光らせながら街を焼き尽くすシーンと日本人が結集しゴジラを倒すシーンは迫力満天でとても印象に残った!情報量が多く一度見ただけじゃ理解が追いつかないのでぜひともまた観に行きたい!

 

 

 

シン・ゴジラ音楽集

シン・ゴジラ音楽集

 

 

 

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ